雪 月 花

 

内田美由紀のオフィシャルサイト     

 

ご案内

ギャラリー

プロフィール

論文について

大学生用リンク

高校生用リンク

教員用リンク

古典文学リンク

今月のひとりごと

伊勢物語

  

  

 

 【11月の独り言】

 先月末、研究会の前に、大学の友達と静岡浅間神社に行きました。駿河の国の総社なんですね。行って初めて知りました。古墳があったりして。

 東国の神社って、古墳がつきもの?

 いやいや、富士浅間大社には古墳はなかったと思うけれど・・・・・・しまった!富士浅間大社で社の後ろに回らなった。不覚! 

 話が飛びました。研究会の次の日、富士山浅間大社に行きました。不思議な透明な水がどんどん流れる湧玉池の横でお賽銭をあげ湧き水を汲んで、そこから、三保の松原に行きました。(ほとんどあさっての方向(笑))

 バスを降りて、普通の街中から、住宅街に入り、御穂神社につきあたって、御穂神社の参道を海へ向かって歩くこと歩くこと歩くこと。何分かかったか測ればよかった。

 松並木を保護するため、木のすのこでできた長い橋のような道をずっと歩いていくのです。

 並木の両側が舗装道路と住宅地というのには驚きましたが。

 砂浜に出て、あまりに富士山が遠いので、どんどん歩いていくと、次第に見たような構図になってきて、感動しました。

 富士山は、その前の週にせっかく初冠雪していたのに台風で雪が消えて、赤富士になっていました。 

 海は台風の後だったので波が少し荒くて、なかなか見ごたえがありました。

 富士山を目指して知らない間にずいぶん砂浜を歩いていて、さて帰ろうと思って、つい林の中に入ったら、砂浜の入り口にあった茶店にたどり着くまで、誰もいない松林の中を一人で延々と歩く羽目になりました。

 だれか一緒に行けばいいのに、って?そういえば、三保の松原のお蕎麦屋さんに、私が一人でやってきたので、大将がちょっと心配そうにしていましたね・・・・・・。

 最初から観光を月曜日に設定していたら、沼津の友人を静岡まで呼び出さずに済んだかもしれません。

 台風がきたので帰りが心配で、日曜朝に急に連泊を依頼して、月曜、台風が通り過ぎた後、富士浅間大社に行ってから帰ることにしたのです。

 静岡土産「こっこちゃん」は美味でした。それに湧玉池横の湧き水でコーヒーを淹れたら雑味がなくて最高でした。

 

 

Copyright(C)2017 Miyuki Uchida All Right Reserved.